2015年1月12日。気温25度、風は微風。これ以上望みべくもない快晴。12時30分にお客様をホテルにお迎えに上がり、車で約10分のところのカフェテラスで『オリジンブレク』を行いました。

CIMG2668 CIMG2700 CIMG2692

オリジンブレイク』とは、オリジン研究所が提唱している、故人となられた方を偲ぶフリースタイルの癒しの時間です。 午後2時には、プルメリアなどの花々とご遺骨を手編みのヤシ籠にお入れして、出航の準備が完了です。

このマリーナは、周りに大きな建物は何もなく、出航するときにクルーザーを車で曳航してくるのんびりとしたところです。 海洋自然葬(散骨)の実施ポイントは、ワイレアビーチを見渡せる場所です。ハワイ流の法螺貝の合図で、瑠璃いろのマウイの海にご遺骨をお還しいたしました。

本当にありがとうございました・・・!』お客様からは、悲しみを乗り越えたであろう癒しや安堵の心が入り混じった、お言葉が印象的でした。

限りあるときを輝いて! オリジン研究所